【監極の黒 レビュー】カラメルの要素が美味しい黒ビール|網走ビール

どうも、へびぱん(@hebipan)です。

色付きビールで話題の網走ビールの黒ビール、監極の黒(かんごくのくろ)を紹介します。

網走ビール監極の黒グラス
目次

【監極の黒】レビュー

網走ビール監極の黒ラベル
名前監極の黒 (かんごくのくろ)
メーカー網走ビール
スタイル黒ビール
アルコール度数 5.5%
容量330ml
希望小売価格
実売価格¥700 前後
苦味★★★
香り★★★
濃厚さ★★★
スッキリ感★★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

最初の香りからカラメルの香りがしてそそられます。

飲んでみてもカラメル感と甘みがしっかりとしていて、コクもあり濃厚でありつつも、そんなしつこくない。

香ばしさもしっかりと感じます。

苦味は強すぎずちょうど良いくらい。

すべてに勢いがあって、でもバランスが良い。

5種類の麦芽と長期熟成というのがこれだけ風味豊かで美味しくしているのかな?

ツイッター 口コミ

公式サイトより

網走ビール 監極の黒公式
網走ビール 監極の黒テイスティングノート

引用:公式サイト

最新情報は公式サイトより確認してください。

【監極の黒】に関連する記事

黒ビールが大好きでまとめ記事の

【おすすめ黒ビール】

を見ていただいて黒ビールをすすめたいです。

網走ビールといえばブルーのビールが珍しい、

【流氷ドラフト】

が話題です。

【監極の黒】まとめ

バランスが良くて、カラメル感が少し強めに出ていて好みの味でした。

ちょっと値段が高いのが気になるところですが、商品名にインパクトがあり話題性で1度は試してみるといいかもしれません。

黒ビールは大手メーカーのものがかなり美味しくなっていて値段もお手頃ですね。

どうも、へびぱん(@hebipan)でした。

関連 : 【網走ビール まとめ記事】

【流氷ドラフト】

【知床ドラフト】

【桜桃の雫】

【ABASHIRI プレミアムビール】

【監極の黒】

【ABASHIRIホワイトエール】

【ABASHIRIゴールデンエール】

【ABASHIRIアルチザンエール】

【オホーツク流氷塩レモンサワーの素】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる