【ブファロベルジャンスタウト】酸味のきいた不思議な苦味のベルギービール

どうも、へびぱんです。

あんまり見ない変わったスタウトのブファロベルジャンスタウトを紹介します。

ブファロベルジャンスタウトグラス
目次

レビュー 【ブファロベルジャンスタウト】

ブファロベルジャンスタウトラベル
名前ブファロ ベルジャンスタウト
メーカーヴァン・デン・ボッシュ醸造所
スタイル
アルコール度数 9%
容量370ml
希望小売価格
実売価格¥704
苦味★★★
香り★★
濃厚さ★★
スッキリ感★★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

スタウトと言えばギネスかヤッホーブルーイングの東京ブラックあたりが記憶にでてきます。

頭の中はそんな感じで飲んでみました。

香りは弱めで、飲んでみるとかなり複雑な味わいをしています。

特に苦味が今まで飲んだスタウトとは違い変わった苦味に感じます。

これは酸味が効いてるからだと思います。

けっこう味わいが変わってて楽しいビールです。

そしてボディは軽めです。

飲んでるときにメモ書きしているのですが、記事を書くときにアルコール度数が9%と知りました。

飲んでるときは軽めに感じたんだけどなあ。

スタイルがよく分かんないけど、ベルジャンというのはベルギーのという意味なので、ベルギーのスタウトってことかな?

普通にスタウトってことでいいのかな。

ツイッター 口コミ

販売サイトより

ブファロ販売
ブファロテイスティングノート
ブファロ商品説明

引用:販売サイト

まとめ 【ブファロベルジャンスタウト】

酸味がよく効いた少し変わったスタウトのブファロです。

口コミやテイスティングノートだといろんな香りや甘みを感じてる方もいました。

一度飲んでみて確かめてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる