【デュワーズホワイトラベル】デイリーウイスキーのハイボールに|スコッチ

どうも、へびぱんです。

今回はわりとどこにでもお手頃価格で売ってるデュワーズホワイトラベルを紹介します。

この記事で得られること
  • バーテンダーに愛されるデュワーズの飲み方と味わい。
  • ツイッターの口コミ。
  • 公式サイトにキーモルトが載ってた。
デュワーズホワイトラベル グラス
グラスはヘーゼルアトラスです。
目次

レビュー 【デュワーズホワイトラベル】

デュワーズホワイトラベル
名前デュワーズホワイトラベル
メーカージョン・デュワー&サンズ
種類 原料ブレンデッドウイスキー
種類 ウイスキースコッチウイスキー
生産地スコットランド
アルコール度数 40%
容量700ml
希望小売価格
実売価格¥1,400 前後
甘さ★★
ピート&スモーキー
スパイシー
複雑さ★★
スッキリシンプル★★★★★
入手しやすさ★★★★★
★は5段階です

バーテンダーが選ぶNO1ウイスキーみたいなことをわりと書いてあるのでかなり楽しみに飲んでみました。

さて飲んでみると、普通に爽やかに飲めるハイボールでした。

個性が強くでているウイスキーはそれはそれで良いし、このデュワーズホワイトラベルのように深く考えずにさらりと入っていくウイスキーは日常的に何杯か飲むときには最適です。

ブレンデッドウイスキーなのでそこまで主張が強いものではないだろうし、値段もお手軽なものが広くいろんな人に愛されやすいのでしょう。

ストレートでも飲んでみましたが、ハイボールのときとそれほど感じが変わるようなことはなかったです。

甘みだけはストレートで飲むとハイボールのときより感じられました。

デュワーズホワイトラベル タグ

公式でも通常のハイボールの1:3ではなく、1:4を勧めています。

どちらでも作ってみましたが、くせのないウイスキーなので個人的には1:3が好みでした。

300mlの小さめのグラスでハイボールを試していたら、いつもと違ってどれだけ飲んでいるか分からなくなり、デュワーズホワイトラベルの飲みやすさもあって飲み過ぎちゃいそのまま寝てしまいました。

飲みすぎた
一晩でこれはちょっと減りすぎました。

こんな感じが家飲みでの幸せですよね。

デュワーズ12年を飲んでる方も多くて値段もそこまで高くないので次回チャレンジです。

ツイッター 口コミ

居酒屋かな?ジョッキグラスでグビグビ飲めるのはいいですよね。

私も全く同じで初めてデュワーズ飲んで、飲みやすくてすぐ寝落ちです。100ml以上減ってました。

12年を飲んでるツイートもたくさんです。
12年もそこまで高くないですね。

デュワーズファン発見。

こういう千円ちょっとで買えるウイスキーを並べてその日に飲むのを決めるのが楽しいですよね。

公式サイトより

デュワーズテイスティングノート
デュワーズハイボール
デュワーズハイボール作り方
デュワーズ飲み方1
デュワーズ飲み方2

キーモルト

キーモルト1
キーモルト2
キーモルト3

キーモルトを公式で発表してるのも珍しいですね。

1つも飲んだことありません…

ウイスキーは無限に種類があるので何年もかけてすべて制覇していきます。

引用:デュワーズ公式サイト

まとめ 

デイリーウイスキー候補の上位に入ってくるウイスキーでしょう。

ハイボールで飲むのが一般的で口コミでもほとんどの方がハイボールでした。

口コミの量も多いので広くたくさんの方に愛されています。

さらりと飲めるので食事中にも味わうのも良く、料理の邪魔しないタイプのウイスキーです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる