【ファーイーストホップフロンティア】科学的にアプローチされたジューシーIPA

どうも、へびぱんです。

ジューシーIPAというスタイルは初めてで、ファーイーストブルーイングホップフロンティアを紹介します。

最近はニューイングランドIPA、ヘイジーIPA、ジューシーIPAという流行りのスタイルに夢中になっています。

この記事で得られること
  • 科学的にアプローチしてホップを最大限に引き出したビールはどれくらいすごいのか?
  • 口コミもすごく楽しそうなコメントが多いです。
ホップフロンティアグラス
目次

レビュー 【ファーイーストホップフロンティア】

ホップフロンティアラベル
名前ホップフロンティア
メーカーFarYeast ファーイーストブルーイング
スタイルジューシーIPA
アルコール度数 6.5%
容量350ml
希望小売価格
実売価格¥540
苦味
香り★★★★
濃厚さ★★
スッキリ感★★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

FarYeastBrewingさんのビールはこれが初めてです。

めちゃくちゃ楽しみにしていました。

ジューシーIPAということで、缶のフタを開けると予想通りにすごい香りがしました。

いわゆるトロピカルという南国フルーツの香りです。

今までもトロピカルという言葉を使ってきたけど、ホップフロンティアが一番適しているかもしれません。

チューリップグラスで飲んだので、飲むときに鼻がグラスに入るたびに幸せです。

香りの爆発力でいくと伊勢角屋麦酒ヘイジーIPAの方がすごかったので★は4つとしました。

公式の説明を見ると、5種類のホップが使われているようです。

飲み始めると味もトロピカルで、苦味はほとんどありません。

苦味が少ないですが濃厚な感じはあり、飲んでいるとIPAだなとという感じがします。

味も香りも強めなので、ゲップをしてもトロピカルと余韻は長く残ります。

特におつまみなどいらず、ホップフロンティアだけで食後のデザートとしていただきました。

ヘイジーIPAと同じスタイルかなと思って買いましたが、にごりはあまりないです。

そういったところでジューシーIPAなんでしょうね。

ツイッター 口コミ

口コミは良い意見ばかりですね。
私も飲んだばかりでその時の味や香りが頭の中でひろがります。

公式サイトより

ホップフロンティア公式
ホップフロンティア商品説明
ホップフロンティア説明

科学に基づいてホップの良さを最大限引き出すように考えられて作られたビールということです。

公式サイトにはその科学的アプローチや製造工程などが細かく書かれています。

引用:公式サイト

まとめ 【ファーイーストホップフロンティア】

FarYeastBrewingさんの定番商品の【馨和 KAGUA】と【東京シリーズ】に次いで定番商品としようとしているホップフロンティアということです。

力が入っている商品ですよね。

ニューイングランドIPA、ヘイジーIPA、ジューシーIPAと流行のスタイルを定番商品にするというのは納得です。

私もこのスタイルが大好きです。

さて、FarYeastBrewingさんの他のビールも買ったので楽しみにこれから飲んでいきます。

関連:ファーイーストの桃が入っている季節限定のジューシーIPAのピーチヘイズ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる