【サントリー白州】レビュー/森香るハイボールがおすすめ

どうも、へびぱん(@hebipan)です。

この記事ではサントリー白州を紹介します。

ジャパニーズウイスキーの中でも人気も知名度もあるウイスキーです。

他のウイスキーとは全く違う唯一無二の味を持つウイスキーです。

この記事で得られること
  • 白州の楽しみ方
  • 白州の種類と市場値段
  • 白州のハイボール缶
目次

【サントリー白州】レビュー評価

白州
名前白州
メーカーサントリー
種類 原料シングルモルトウイスキー
種類 ウイスキージャパニーズウイスキー
生産地白州蒸溜所
アルコール度数 40%
容量700ml
希望小売価格(税込)¥4,950
実売価格(税込)¥12,000 前後
甘さ★★
香り★★★★
ピート&スモーキー
複雑さ★★★
スッキリシンプル★★★
入手しやすさ★★
★は5段階です

上記の画像のようにハイボールにすると透き通った透明になるのが特徴です。

ストレートでグラスに注ぐと普通のウイスキーのように琥珀色をしていますが少し薄めの色です。

そしてこの白州は唯一無二の味をしています。

これまでたくさんの銘柄を飲んできましたが、白州だけは色と味で利き酒したら当てられると思います。

それくらい白州は特殊なウイスキーです。

一言でいえば爽やかな味と香りです。

他のウイスキーもちょっとづつ風味が違うけど、利き酒しても当てられないと思います。

サントリー公式の白州のキャッチコピー【森香るハイボール】という名前がピッタリです。

甘さ、ピート、スモーキーなどの風味はほとんど感じません。

とても飲みやすいのでハイボール初心者にもおすすめです。

飲み方はハイボールが一番おすすめですが、本来の味がとてもおいしいのでストレートやロックだとより白州を味わえます。

最近ハイボールで飲んでいると、甘さの余韻を感じるようになりました。

値段と入手難度は?

サントリー白州定価
引用:サントリー公式サイト

レギュラーボトルNAの700mlは定価で税込¥4,950です。

近所の酒屋さんやスーパーではほとんど見かけなくなりました。

ネットで¥10,000 以上します。

市場では2倍くらいの値段です。

NAとは? NVとは?

ノンエイジの略で、樽での熟成が若いウイスキーを指します。

ちなみに白州だとNA以外に、12年、18年、25年と熟成の長い種類があります

ちなみに、NVはノンビンテージの略で、NAと同じ意味です。

ベビーボトルを狙って入手がおすすめ

白州ミニボトル
180mlのボトルはベビーと言うそうです。

仕事帰りに近所のファミマに寄ったら2本置いてありました。

もちろん定価だし即買いです。

ベビーボトルは年に数回定期的にコンビニで販売されます。

私の地域では、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンに入ります。

どこのコンビニでいつ入るかは直前でツイッターで情報が出回ることも多く、購入ツイートが出てからでも近所のコンビニを回るといくつか見つけられると思います。

コスパ的にもフルボトルの700mlを購入するのとコスパはほぼ同じです。

情報が出たときにはツイートしますので、へびぱんのフォローよろしくです。

ツイッター 口コミ

【サントリー白州】 公式サイトより

サントリー白州の種類

白州製品一覧
白州NA説明文
白州12年説明文
白州18年説明文
白州25年説明文

白州蒸留所の工場見学

樽貯蔵庫
樽貯蔵庫

有料の工場見学ツアーに参加したいです。 (コロナ渦で現在は営業していません。)

ウイスキーを製造しているところと、樽の貯蔵庫をぜひ見てみたいです。

なかなか家族旅行でウイスキーの工場見学に行こうとは言いだしにくくて未だに実現してないです。

工場見学で下記のBAR白州に行ってみたいです。

bar白州
bar白州説明

ここで12年や18年の白州がお手頃価格で飲めるそうです。

ただしすべてストレートでの提供なので、お酒の弱い方は1杯でべろんべろんかもしれません。

引用:サントリー公式サイト

最新情報は公式サイトより確認してください。

サントリープレミアムハイボール白州 薫るスモーキー

サントリー プレミアムハイボール缶 白州 ハイボール
サントリー プレミアムハイボール 白州 ラベル
名前サントリー プレミアムハイボール 白州
メーカーサントリー
種類 原料シングルモルトウイスキー
種類 ウイスキージャパニーズウイスキー
生産地白州蒸溜所
アルコール度数 9%
容量350ml
希望小売価格(税込)¥660
実売価格(税込)¥660
甘さ
香り★★★
ピート&スモーキー
複雑さ★★★
スッキリシンプル★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

サントリーウイスキー100周年記念で発売された白州のハイボール缶です。

値段が¥660するからなのか、コンビニでわりと在庫がありました。

ちなみに白州ボトルとは原酒は違う可能性が高いです。

香りはいつもの白州ハイボールの香りがする。

ビターさが目立ってあんまり美味しくないという意見をみていたけど、そこまで私は苦いとは思わず。

でも確かに後引く苦味があり、喉に残ります。

ボトルから作るいつもの白州ハイボールとはかなり違います。

ところどころ白州らしい風味も感じる。

缶の炭酸はしっかりです。

温度が上がると苦味が目立ってくる気がするから、キンキンのままゴクゴクと飲むのがおすすめです。

プレミアムハイボール白州シェリー樽原酒ブレンド

プレミアムハイボール白州シェリー樽原酒ブレンド
プレミアムハイボール白州シェリー樽原酒ブレンドラベル
名前サントリー プレミアムハイボール白州シェリー樽原酒ブレンド
メーカーサントリー
種類 原料シングルモルトウイスキー
種類 ウイスキージャパニーズウイスキー
生産地白州蒸溜所
アルコール度数 9%
容量350ml
希望小売価格(税込)¥660
実売価格(税込)¥660
甘さ★★
香り★★★
ピート&スモーキー ★★
複雑さ★★★★
スッキリシンプル★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

サントリーウイスキー100周年記念の白州ハイボール缶の第2弾のシェリー樽原酒ブレンドです。

2023年12月26日と年末に限定発売です。

香りは白州の爽やかな森林を思わせるいつもの良い香り。

飲むとほんのり果実感のある甘みを感じられる。

スモーキーさもいつもの白州より感じられる。

ゲップまで心地良い香りになるという最高な代物です。

白州の感じがありつつも、けっこう別物かも。

そして温度が上がってくると香りにもスモーキーさが出てくる。

1缶が税込¥660と贅沢なハイボール缶だけど、何度でも飲みたくなる中毒性があります。

【サントリースペシャルリザーブ】白州に似ている

白州と他のウイスキーならブラインドで白州を当てられると書きましたが、スペシャルリザーブだけは白州をキーモルトにしていてよく似ているのでブラインドだとおそらく分かりません。

スペシャルリザーブもかなりおすすめなので良かったらレビューみてください。

あわせて読みたい
【スペシャルリザーブ】レビュー/白州に似てる?飲み比べしてみた/サントリー どうも、へびぱん(@hebipan)です。 白州に似ているとよく言われるスペシャルリザーブを紹介します。 【【スペシャルリザーブ】レビュー評価】 名前スペシャルリザーブ...

【サントリー白州】 まとめ

なかなか庶民がエイジングの白州には手が出ないですが、白州NAなら少し高い値段を出すか探し回ればまだ定価で手に入るところがあるかもしれません。

あとはウイスキーを扱っているバーに行くかですね。

3年くらい前ならたまに行く焼肉屋さんで1杯600円くらいで白州ハイボールが飲めたんです。

ジャパニーズウイスキー人気が落ち着いて近所で普通に白州が飲める日常が戻ってきて欲しいです。

どうも、へびぱん(@hebipan)でした。

サントリーの別の商品の記事もどうぞ。 → 山崎 ・ 知多

白州を冷凍庫に入れてフリージングハイボールに。 → 冷凍白州

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次