【銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボール レビュー】ヘリオス酒造

どうも、へびぱん(@hebipan)です。

銀河鉄道999シリーズの泡盛ハイボール、ハーロックのくらハイボールを紹介します。

ヘリオス酒造 銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボールグラス
目次

レビュー 【銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボール】

ヘリオス酒造 銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボールラベル
名前銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボール
メーカーヘリオス酒造
種類 原料泡盛古酒くら
種類 ウイスキー泡盛ハイボール
生産地沖縄
アルコール度数 8%
容量350ml
希望小売価格
実売価格¥300 前後
甘さ★★
ピート&スモーキー
複雑さ★★★
スッキリシンプル★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

ヘリオス酒造がウイスキーの【KURA】を作ってるのを知っていたので、ハイボールと書いてあったらウイスキーだと思って購入してました。

違いますね。泡盛の【くら】のハイボールでした。

泡盛をそんなにたくさん飲み慣れていないのもあるかもしれませんが、味わいが独特ですんなりとは入っていきません。

わりと爽快感を持って飲むウイスキーのハイボールとは違い、泡盛だと飲みごたえがあるのでスルスルと飲める感じではないです。

アルコール感も泡盛の方が感じやすいように思います。

余韻も長めなので、ゆっくりと飲むのには適していると思います。

炭酸もそこまで強めになってないのでゆっくりと楽しめます。

うっすらと米由来のような甘みを感じます。

焼酎ハイボールに近いですね。

ツイッター 口コミ

公式サイトより

ヘリオス酒造 銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボール公式写真
ヘリオス酒造 銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボールテイスティングノート

引用:公式サイト

最新情報は公式サイトより確認してください。

まとめ 【銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボール】

私としてはあんまり合わなかったですが、ツイッターの口コミを見るとけっこう評判が良いですね。

ウイスキーのハイボールの飲み過ぎで固定概念が私はできてしまっているかもしれないです。

飲み比べセットの販売があるので銀河鉄道999シリーズを楽しんでみてください。

どうも、へびぱん(@hebipan)でした。

関連記事 : ヘリオス酒造 まとめ記事

【銀河鉄道999 メーテルのヴァイツェン】

【銀河鉄道999 車掌さんの黒ビール】

【銀河鉄道999 ハーロックのギャラクシーIPA】

【銀河鉄道999 ハーロックのくらハイボール】

【銀河鉄道999 エメラルダスのレッドエール】

【銀河鉄道999 クレアのホワイトIPA】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる