【ファーイーストピーチヘイズ】桃の入ったビール|飲み頃の温度はどれくらい?

どうも、へびぱんです。

季節感のある桃入りのジューシーIPAのファーイーストピーチヘイズを紹介します。

この記事で得られること
  • ピーチヘイズの桃具合はどれくらいだろうか?
  • ビールのちょっとした温度変化でだいぶ変わるなと実感した。
ピーチヘイズグラス
目次

レビュー 【ファーイーストピーチヘイズ】

ピーチヘイズラベル
名前ピーチヘイズ
メーカーFarYeast ファーイーストブルーイング
スタイルフルーツヘイジーペールエール
アルコール度数 5.5%
容量350ml
希望小売価格
実売価格¥540
苦味
香り★★★
濃厚さ★★
スッキリ感★★★★
入手しやすさ★★
★は5段階です

ヘイジーは缶のフタを開けて最初の香りがワクワクしてとても楽しみです。

ピーチヘイズは桃の良い香りがふわっときましたが、はじけるほどすごい香りではないです。

桃の味だけじゃなくしっかりホップのビールの感じもあります。

スッキリと飲めるんだけど、またゲップの話だけど桃のピーチヘイズがしっかり残っています。

ヘイジータイプなのでわりとにごっています。

私はいつもビールの泡を立てずに注ぐのですが、ちゃんと冷やした状態で注いだのに冒頭の写真をみていただくと分かるようにすごい泡立っています。何か理由があるのかな?

ここまでは冷蔵庫から出してすぐに飲んだ印象です。

ゆったりと飲んでいてビールの量が減ってくると温度が上がってきます。

そうすると冷えてる状態の時よりも強く桃を感じられます。

ピーチネクターのジュースまでとはいきませんが、それに近く感じられます。

グラスに鼻を突っ込んだ時の香りは幸せです。

やっぱり全般にいえることだけどエールビールを飲むときは温度が大事ですね。

そのためにほとんどのビールが飲み頃の温度が設定されてますよね。

ビールの温度を測れるように料理用の温度計を買おうと思います。

twitter 口コミ

公式サイトより

ピーチヘイズ公式
ピーチヘイズ文章

地元と一緒にやるというのも共感できるし、季節感のある野菜やフルーツを使って限定醸造されるのがその時々で楽しめていいですよね。

引用;公式サイト

まとめ 【ファーイーストピーチヘイズ】

フルーツが入ったヘイジータイプのビールということで、温度の違いで雰囲気が変わりました。

私は桃が好きでよく丸かじりで1つ食べちゃいますが、甘みが最大限に感じられるので常温のままで食べます。

これを考えるとピーチヘイズも常温で飲むとガラッと違うビールになるかもしれません。

ちょっと探してみたけどピーチヘイズは飲むのに適した温度は書かれてなかったです。

冷蔵庫から出して少ししてから飲み始めて、ゆっくり30分くらいかけて飲むと変化を楽しめると思います。

私も最初は冷えてないビールなんて美味しいわけないじゃんって思ってましたけど、製造者が出している適正温度で飲むのが味や香りは一番良い状態になると思います。

ピーチヘイズは公式サイトでもすでに販売していなかったので、一部の酒屋さんや販売サイトで残ってるだけになるかと思います。

また来年の桃の時期に登場するでしょう。

関連:ファーイーストのホップたくさんジューシーIPAのホップフロンティア

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる