【六甲ビール ホワイトダイダイエール レビュー】ほんのり橙が香る白ビール

どうも、へびぱん(@hebipan)です。

六甲ビールをいろいろと飲んではまってるなかで、六甲ビールホワイトダイダイエールを紹介します。

神戸六甲ビールホワイトダイダイエールグラス

今まで飲んだ六甲ビールの記事をまとめたページはこちらです。

→ 【六甲ビール まとめ】

目次

レビュー 【六甲ビール ホワイトダイダイエール】

神戸六甲ビールホワイトダイダイエールラベル
名前六甲ビール ホワイトダイダイエール
メーカー六甲ビール
スタイルホワイトエール
アルコール度数 5%
容量350ml
希望小売価格
実売価格¥400 前後
苦味★★
香り★★★★
濃厚さ★★
スッキリ感★★★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

雰囲気的には六甲ビールセゾンを飲んだ時のように、泡がきめ細やかで良い香りがします。

もちろん逆さにして5分経ってから開栓しました。

こうすることによって泡の質が変わってくるように思います。

白ビールの香りに何かプラスされたような香りがします。

これがうっすらと柑橘系なのかなーっと分かる感じです。

徳島県産の橙(だいだい)という果物ですね。

酸味が強くて、香りが強いみかんのような柑橘系の果物です。

小麦麦芽の使用はそんなに多くないのかなという気がして、白ビール感はそこまで強くないです。

全体的に良い香りの飲みやすいクラフトビールです。

温度を上げて飲んだ方が香りの輪郭がはっきりしてくるのでおすすめです。

飲む前に冷蔵庫から出して常温に少し置いておくといいです。

あいかわらずコリアンダーをうまく感じることができない味覚のようで、スパイスは分かりませんでした。

ツイッター 口コミ

公式サイトより

神戸六甲ビールホワイトダイダイエール公式
神戸六甲ビールホワイトダイダイエールテイスティングノート

引用:公式サイト

最新情報は公式サイトより確認してください。

まとめ 【六甲ビール ホワイトダイダイエール】

六甲ビールさくらエールはフルーツビールのようにさくらが全面に出てましたが、ホワイトダイダイエールはフルーツビールのようではなくてビールにほんのりダイダイが香る感じです。

そもそもダイダイを食べたことがないので、どの辺がダイダイか分からないといえば分からないですね。

気にして見つけたら食べてみたいけど、今まで生きてきてお店で見たことがない。

そんな深く考えなくても美味しいクラフトビールなので試してみてください。

どうも、へびぱん(@hebipan)でした。

関連 : 【六甲ビールまとめページ】

【セゾン】

【ウエストコーストセッションIPA】

【ヘイジーセッションIPA】

【ホワイトダイダイエール】

【さくらALE】

【BAYALE】

【ブラウンエール】

【ポーター】

【いきがり生】

【スサノオIPA】

【熟】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる