【サンサンオーガニック】健康志向の罪悪感のないクラフトビール|ヤッホーブルーイング

どうも、へびぱんです。

ヤッホーブルーイングの有機麦芽、有機ホップを使ったサンサンオーガニックを紹介します。

目次

レビュー 【サンサンオーガニック】

名前 サンサンオーガニック
メーカーヤッホーブルーイング
スタイルエールビール
アルコール度数 5%
容量350ml
希望小売価格
実売価格¥250 前後
苦味★★★
香り★★★
濃厚さ★★
スッキリ感★★★★
入手しやすさ★★★★
★は5段階です

ヤッホーブルーイングの缶のデザインって可愛らしいのが多いから正統派な缶ビールってデザインなのでヤッホーぽくないですよね。

言われないとヤッホーブルーイングのクラフトビールとは気づかないね。

サンサンオーガニックはキンキンに冷やすとガブガブ飲めてしまうビールです。

でもきちんと香りも苦みもしっかりしています。

ここはラガービールとは違います。

でも飲みごろの温度は8℃ということで、少し温度を上げるとエールビールらしさを感じます。

香りがたってきて、苦みもしっかりと増してきます。

香りは柑橘系の香りではなく、シトラ系でもなく、リンゴと表現している方がいました。

バランス良くひっかかりがないので、やはりスルスルと飲めてしまいます。

ゆっくりと飲んでさらに温度を上げると、さらに苦み増し増しになります。

健康志向の原材料で作られているクラフトビールということですが、言われないとそれは分からなくて普通に美味しいエールビールです。

ツイッター 口コミ

ヤッホーブルーイングの中でも流通している量は少ない方なのかな?
近くのリカーマウンテンに売ってるのを見て私は久しぶりに飲みました。
健康志向のビールなので罪悪感少なめってコメントが目立ちますね。

公式サイトより

サンサンオーガニック公式
サンサンオーガニック説明
サンサンオーガニックおいしい飲み方
サンサンオーガニックおいしい飲み方2

飲みごろの温度は8℃ですね。

冷蔵庫で冷やすと約5℃なので、ゆったり飲んでいると途中で8℃になり一番パフォーマンスの良い状態になりそうです。

引用:公式サイト

まとめ 【サンサンオーガニック】

健康に気を付けられている方には健康志向とうたっているサンサンオーガニックは最適でしょう。

突出して目立つ特徴があるというタイプのクラフトビールではないので、常備で毎日のように飲むのに向いています。

ラガービールののど越しタイプではなく、エールビールでも苦みがきつめのものじゃないちょうど良いくらいを狙ったクラフトビールかなと思います。

関連:ヤッホーブルーイング

よなよなエール ・ インドの青鬼 ・ 水曜日のネコ ・ 僕ビール君ビール ・ クラフトザウルスペールエール ・ 前略好みなんて聞いてないぜSORRYうま味一番だしアロマ仕立てホワイトIPA

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる