【ヴェデットエクストラホワイト】フルーティーな白ビールベルジャンホワイト

どうも、へびぱんです。

久しぶりにお酒売り場でヴェデットエクストラホワイトを見つけたので飲みたくなりました。

白ビールはしょっちゅうは飲まないですが、ふいに華やかなフルーティーなビールが飲みたくなります。

この記事で得られること
  • ヴェデットは他の白ビールと比べて少しスパイシーが強い。
  • ヴェデットに合う料理がいくつかでてきます。
ヴェデット
以前は緑色のビンだったけど変わったのかな?
目次

【ヴェデット エクストラホワイト】 レビュー

ヴェデット ラベル
名前ヴェデット エクストラホワイト
メーカーデュベル・モルトガット
スタイルベルジャンホワイト
アルコール度数 4.7%
容量330ml
希望小売価格
実売価格¥300 前後
苦味
濃厚さ★★★
スッキリ感★★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

フルーティーで苦味が少なくて飲みやすい白ビールです。

ヴェデットは白ビールの中ではわりとスパイシーさもしっかりきます。

スパイシーが最初にきてフルーティーがあとからくる感じです。

そしてわりと濃厚です。

私が飲んだことがある白ビールだと、水曜日のネコ>ヒューガルデン>ヴェデットの順に飲みやすいです。

初めての白ビールは水曜日のネコからはじめて、はまってきたらヴェデットも試してみてはいかがでしょう。

ホワイトベルグと銀河高原ビールも何度か飲んだことあるけど、パッと頭に味や香りが出てこないです。

いつもビールだけで飲むことは少なくて、食べるものに合わせて冷蔵庫からどのビールを飲むか選びます。

お好み焼きとたこ焼きを食べるときになぜか白ビールを選んでしまう。

あんまり濃すぎない料理と合うように感じます。

薄味の料理だとすっきりラガー系のビールを飲みますね。

値段と入手方法

ネット通販だと値段にかなり幅があったので注意してください。

安いと¥300以下で売っています。

なかなか近所では見かけないですが、大きいイオンのお酒売り場にたくさん置いてありました。

値段も¥280くらいでした。

ツイッター 口コミ

ヴェデットよりも料理が美味しそうで目がいっちゃいます。
ヨーロッパって感じがしてトータルで美味しそう。

ヴェデットのグラスが販売されてるんですね。
瓶のデザインもかなり好きです。

ヴェデットのジョッキも売ってるんですね。
グラスやジョッキを持ってるのは相当すきですよね。

初めて飲んだ白ビールはヒューガルデンでした。
一番有名なのはヒューガルデンかもしれませんね。

写真のおかずだと私もヴェデットが飲みたくなります。

公式サイトより

ヴェデット 公式
引用:ヴェデット

やはり公式のテイスティングノートでもスパイシーの文字がありますね。

まとめ 【ヴェデット エクストラホワイト】

少しスパイシーさもきいた濃厚な白ビールが飲みたいときにはヴェデット エクストラホワイトをぜひ試してみてください。

ヴェデット = 白ビールみたいになってますが、ヴェデットIPAというのもあるので今度試してみたいです。

ヴェデットIPA
引用:ヴェデット
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる