【ニッカウヰスキー 余市】ピートが効いたスモーキーなウイスキー|アサヒ

どうも、へびぱんです。

ジャパニーズウイスキーのスモーキー担当のニッカウヰスキー余市をレビューします。

ニッカウヰスキー余市グラス
目次

レビュー 【ニッカウヰスキー 余市】

ニッカウヰスキー余市ラベル
名前余市
メーカーニッカウヰスキー
種類 原料シングルモルト
種類 ウイスキージャパニーズウイスキー
生産地北海道 余市蒸留所
アルコール度数 45%
容量700ml
希望小売価格¥4,620
実売価格希望小売価格 ~ ¥6,000 くらい
甘さ★★
ピート&スモーキー ★★★
スパイシー
複雑さ★★★
スッキリシンプル★★★
入手しやすさ★★★
★は5段階です

余市がスモーキーなウイスキーということは知っていたので、とりあえずハイボールで飲んでみました。

どれくらいスモーキーかというところが気になると思いますが、ラフロイグボウモアと比べると少し控えめなくらいです。

もちろんスモーキーに味覚が慣れた者の意見なので、全くスモーキーなウイスキーを飲んだことのない人からすれば強く感じると思います。

そして、潮の香りもちょっと控えめに感じます。

私の記憶のラフロイグと比べているので、そりゃあ控えめかもしれません。

出会いとしては、余市の方が先でラフロイグの方が後の方がウイスキー人生が変わっていたかもしれません。

ラフロイグを初めて飲んでから2年くらいスモーキーなウイスキーは避けていましたからね。

ちょっぴりスモーキーなホワイトホースに慣れた後に余市を飲んでみるのがスモーキーに慣れていくパターンとしてはいいかも。

そんなスモーキーに慣れていくまでの道のりみたいな記事を書いても面白そう。

ストレートでもいただきました。

アルコールのピリピリを感じましたが、これがなぜかそんなに嫌な感じがしません。

逆にピリピリがなんだか心地良いくらいです。

ストレートでも優しくピート&スモーキーを感じられて、飲みやすくて美味しいです。

香りが気になってくんくんくんくんしてましたけど、リンゴといえばリンゴのような香りがしますね。

全部飲みほした後のグラスをかいでみたら、めちゃくちゃ甘い香りがしました。

通常は隠れてるっぽいけど、強めの甘さもありますね。

ツイッター 口コミ

公式サイトより

ニッカウヰスキー余市公式
ニッカウヰスキー余市説明
ニッカウヰスキー余市テイスティングノート
ニッカウヰスキー余市定価

引用:公式サイト

まとめ 【ニッカウヰスキー 余市】

ジャパニーズウイスキーの中では珍しいピートの効いたスモーキーなウイスキーです。

アイラの強いスモーキーを試す前に余市を飲んでみると、味覚がゆっくりとスモーキーに慣れていくのではないでしょうか。

ストレートもハイボールもどちらもおすすめです。

関連 : ニッカウヰスキー

【余市】

【宮城峡】

【セッション】

【ニッカカフェグレーン】

【ブラックニッカディープブレンド】

【ブラックニッカリッチブレンド】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる